文化財を修復する工房いにしへが、2019年5月より除菌剤フォーダッシュの販売代理店となりました。きっかけは、フォーダッシュの効果でもある防カビです。カビの問題は文化財では大きな問題とされています。 文化財のカビだけでなく、除菌、除ウイルス、消臭にと幅広く活用できるフォーダッシュに魅力を感じてのスタートでしたが、2020年2月頃から感染が拡大した新型コロナウイルスにより、除菌剤の意義(菌・ウイルスから暮らしと文化を守り、未来に繋げる)をあらためて考えさせられ、結論として、安心安全な除菌剤を責任もってお届けするため、2020年6月に法人を設立しました。

病院、学校、工場などの業務用がメインでしたが、ご家庭、店舗、オフィスでも使いやすい容器とサイズ展開を目指し、独自ブランド iidash/イーダッシュをリリースしました。さまざまな生活シーンにフィットする除菌剤で暮らしを守ります。

工房からはじまったコーボウケミファはウイルスや菌からの、KOBO=攻防という意味も社名に込めております。防ぎつつ、人間の暮らしと文化を未来につなげていきます。